高校1年時入塾 成績アップ事例

高校1年10月に当塾に入塾 長岡大手高校 Aさん

入塾直前の一年生二学期中間テスト 

数学Ⅰ 65点(学年平均点62,3点) 数学A 51点 (学年平均点55,8点)

大手生で一年時の数学の定期テストで平均程度、ましてや平均未満なら理系大学の進学は…、そもそも数学を使わない大学への進学の検討をするレベルでした…。

入塾前 高校1年7月実施 第一回進研模試

三教科全国平均程度…。理系志望なら国語と英語の文系科目の成績が微妙なのはまあしょうがないとして、数学くらいは得意科目になってもらいたいものです…。

入塾後 高校1年11月実施 第二回進研模試

テストまで時間がなく、数学だけでも結果を残したいという本人の希望により、数学の苦手な分野を集中して指導しました。わずか1カ月で数学偏差値13アップ(全国上位5%到達! 学年順位は4位)あと高校1年生の学年評定は数学Ⅰも数学Aも5になりました。ちなみに使った教材は大手高校生ならみんな持っている標準レベルの教材1冊だけです。大事なのはその使い方、勉強の仕方です。特に大手高校の数学の課題は多いのでしっかりやるべき所と手を抜く所をアドバイスしました。

高校1年4月から当塾に在籍 非進学校 S君

高校1年1月実施 第三回進研模試

高校1年7月進研模試の平凡な結果から…

数学全国上位8%到達!! 英語全国上位3%到達!! 国語全国上位0,2%到達!!

英語・数学・国語三教科合計全国順位上位1%到達!!

旧帝大目指してますと公言できるレベルに入塾10か月で到達!!

自分も高校1年時からこんな成績取れたらなぁ…と少し羨ましく感じました…

 

高校2年1月実施 第三回進研模試

苦手な数学も全国上位3%到達!

高校2年2月実施 進研模試センター試験早期対策模試

センター模試の数学も8割到達! 

非進学校なので一応進学校の生徒に課される無駄な学校の課題がなかったので効率よく自分の勉強を進めることができました。

 

高校1年3月に映像塾から当塾に移籍 長岡高校 Tさん

1年時はそれなりに定期試験に時間をかけていたにもかかわらず良くて平均、古文は安定の赤点、数学もたまに赤点でした。教科書レベル程度に苦戦している状態で予備校に通っても…。体型が合わないのにスリム体型が基準のハイブランドの洋服を買いに行くようなものかと…。試着室でボンレスハムみたいになっても店員さんは『とっても良くお似合いですよ(^O^)。』となるだけかと、営業員さんも厳しいノルマがあるので…ましてフランチャイズ映像予備校の営業員さんなら尚更…。

入塾前 高校1年11月実施 第二回進研模試

英数国三教科合計学年順位263位… 勉強量だけで長岡高校に合格するタイプに多い気がします…

それなりに努力をし勉強時間も多額の予備校費用(当塾の二倍以上)も使ってこの成績はありえませんねせっかく高校受験を頑張って進学校に合格しても、1年時の進研模試で偏差値50台だとこれまで中学時代の努力の無駄遣いです…。全浪費!無駄柱の残念の呼吸です…。

高校2年1月実施 第三回進研模試

国語全国上位5%到達! 学年順位211位上昇!

英語・数学・国語三教科合計全国順位上位10%到達!! 学年順位135位上昇! 

新潟大学以上目指してますと公言出来るレベルに約一年で到達!!

苦手の極みだった数学も文系数学型で学年順位19位まで上昇!

長岡高校3年1学期中間考査

微妙だった定期テストもだいぶ上がりました。ちなみにこの試験の勉強時間は理科以外は3日前位から始めさせました。

 

S君、Tさんとも当塾が大学受験生に求める基礎的事項が出来るようにしただけでこれくらい伸びました。また、勉強内容の指導だけでなく塾長の受験時代の勉強法を実践させました。特に長岡の高校生は真面目にコツコツと非効率な勉強をしている生徒が多いように思われます。毎日馬鹿みたいに重たいリュック担いで、課題等にかなりの勉強時間を使って、さらには高額な費用を使って一番成績が上げやすい進研模試でその結果なの?と思うことが多いです。よろしければご相談ください。